分解クリーニングのメリット

  1. HOME
  2. エアコンクリーニング
  3. 分解クリーニングのメリット

全てのパーツを分解し、奥の奥、裏の隙間まで全て手作業にて一つ一つ洗っていきます。カビや埃、ハウスダストはエアコンの表面からは届かない裏や隙間に入り込みます。

分解クリーニングとは?

夏場にエアコン使用時、室内機内部に温度差により水が発生します。またエアコンは人の生活環境の中にあり、お部屋の中の空気をエアコンの吸い込み口から吸い込み、噴出し口より送風します。そのときに空気中の埃が室内機内部に発生した水分に吸収され、汚れやカビの原因となります。
エアコン室内機にカビが発生してしまいますと、綺麗な空気をエアコンが吸い込んだとしても、噴出し口からは内部の汚れやカビを通った風が送風され、お部屋の中を循環します。カビは胞子により飛散しますので、アレルギー性鼻炎、皮膚炎、結膜炎を引き起こす可能性にもつながってしまいます。
アレルギー対策の基本は未然に防ぐ為の掃除が一番になります。エアコンご使用のシーズン前後は分解クリーニングのお勧め時期となります。
痒いところまで綺麗に洗う!が分解クリーニングです。

分解クリーニングの目安とそのサイン

使用状況・環境は様々になりますので、特に何年使用すれば分解クリーニングしなければならない等はありませんが、確認方法はエアコンの運転を止めている時に噴出し口より懐中電灯などで内部に光をあてて覗いてみてください。風を送り出すファン(シロッコファン)にカビが付着していれば洗浄のサインです。また風向きを調整するルーバーに黒い点々(カビ)が付着していれば内部の奥や裏側のカビが、送り出される風にのってルーバーにあたり付着したと考えられるので、分解クリーニングのサインです。

その他の洗浄サイン

  • エアコン運転時カビや生臭い異臭がする
  • エアコン運転時に咳やくしゃみがでる/鼻づまり、鼻水が出る
  • 冷暖房の効きが購入当初と比べて悪い

生活・ご家庭の中で

普段の生活の中で目線の下にある洗面台やお風呂場、キッチンの汚れは目に付きやすく、掃除をされるかと思います。エアコンも今や生活必需品となりつつあり、普及率も高い家電製品になりますが、目線よりも上に設置される物になりますので普段の生活のなかで汚れが気が付きにくく忘れがちになってしまいます。
快適な室内環境の為にもエアコン分解クリーニングはお勧めです。

お掃除機能付きエアコンも分解クリーニング必要です!

昨今、エアコンの性能も向上しお掃除機能付きエアコン等も販売されています。ただお掃除機能付きと言っても吸い込み口に設置されているフィルターのお掃除機能になりますので内部の汚れやカビのお掃除機能ではありません。また内部クリーン機能など、運転を止めた後に自動的に内部を乾燥させる風を運転させ、カビの繁殖を抑える機能等もありますが、蓄積される汚れやカビを落とすものではありませんので、必要に応じて分解クリーニングをお勧めします。

BlueWashでは、自社のエアコン分解クリーニング専門工場でエアコン分解クリーニング専門スタッフが、
全ての工程 (分解、洗浄、乾燥、組立て)を熟練の技術で行います。

  1. 分解

  2. 洗浄

  3. 乾燥

  4. 組み立て