お知らせ一覧

引っ越しの際のエアコンについて

2019年8月8日

引っ越しの際のエアコン取り換え工事
引っ越しには様々な問題がつきまといますが、新しい家のエアコンの設置もその一つです。
事前にどんな選択肢があるか調べておき、自分に合ったものを選びましょう。

引っ越し時のエアコンの取り付け・取り外し方法は2種類
引っ越しに伴うエアコン取り付けと取り外しの方法は、大きく分けて2種類あります。
引っ越し業者に依頼をするという方法と、専門業者に依頼をするという方法です。
どちらの方法にするかは家の環境や季節、日程や予算などを考慮して決めると良いでしょう。
エアコン取り付けのサービスを設けている引っ越し業者は、基本オプションメニューとしてエアコンの取り付け・取り外し工事を設けているところがほとんどですので、契約の際に一緒に申し込む必要があります。
エアコンの専門業者は、専門性の高いサービスを提供してくれるので、引っ越し業者に依頼するよりも安心できると選ばれる方が多くいらっしゃいます。
また、エアコンの取り付けや取り外し以外に、素人では掃除が不可能なエアコン内部の分解清掃のサービスも行っている業者が多いので、一緒にそちらも依頼すればエアコンを綺麗な状態にしてから新しい家で使い始めることができます。
また、エアコンの取り付け・取り外しにエアコン内部の掃除を加えたお得なセットで提供してくれる業者もあるので、掃除まで検討している方はそういった業者を選ぶと良いでしょう。

エアコンを買い替えか移設か考える
引っ越しをする際には、エアコンを買い替えるという選択肢もあります。
移設をする場合は先述したように、引っ越し業者か専門業者に依頼するという2種類の方法から選ぶのが一般的です。
買い替えをする場合は、エアコンを購入したお店が行っている取り付けサービスを利用することもできます。
取り付けをする際にエアコンの購入代金とは別途料金が発生するお店もありますし、無料で取り付けてくれるお店もあります。
大手の家電量販店であれば、無料で取り付けてくれるところがほとんどです。
また、エアコンの専門業者の中には、新品のエアコンを販売している業者もあるので、引っ越しの際に業者でエアコンを取り付け・取り外しを考えているなら、業者の販売しているエアコンもチェックしてみると良いでしょう。
古いエアコンは効きが悪かったり消費電力が大きかったりなどのデメリットが生じます。
省エネ対策や電気代節約のために、心機一転新しいものに買い替えるというのも良い方法です。

引っ越し前にエアコン工事の予定を立てよう
エアコンの取り付けや取り外しの工事は、簡単に行えるものではありませんので、プロに依頼するのが1番良いでしょう。
なので、引っ越す前にエアコン工事の予定を早めに立てておくことが大切です。
エアコン工事にも時間がかかることを十分に考慮して、スケジュールの中にエアコン工事の予定をしっかりと組み込んで、スムーズな作業を実現させましょう。
エアコンは消費電力が大きい電化製品ですので、普通のコンセントにつなぐことはできません。
大きい消費電力に対応することができる専用のコンセントが必要になりますので、設置したい部屋に専用のコンセントがあるかどうかについても事前に確認しておきましょう。

おわりに
引っ越しをする際に、エアコンを取り外して新しい家に取り付ける場合、引っ越し業者に依頼する方法とエアコン専門の業者に依頼する方法があります。
エアコン業者は、エアコンの取り付け・取り外しに加えて掃除も依頼すると、セット料金として単体よりも安く利用することができます。
引っ越しの際のエアコン工事でお悩みの方は、一度エアコンの専門業者を調べてみると良いかもしれません。

一覧に戻る